ECUチューニングメニュー輸入車 Audi

リザルトマジック

電話をかける

ECUチューニングメニュー輸入車

Audi

関連ブログ

5/21/2019 AUDI Q3 1.4TSFI
5/07/2019 AUDI A1
4/11/2019 AUDI RS3(8V)
3/28/2018 AUDI TT 2.0L
3/12/2018 Audi TT Quattro
10/09/2017 AUDIーA5ー2.0LTFSI7/05/2017 AUDI RS6
11/19/2016 AUDI RS5
9/06/2016 アウディA6-4.2LFSI
9/06/2016 アウディS3ー2.0LTSFI
7/24/2013 S3−2.0LTFSI DME

適応リスト

適応リストはこちらから
※クリックするとPDFファイルが開きます。

AUDI TT2.0L FSI

オリジナルDMEはアクセルのつきが悪く一般道の走行では多少のストレスを感じる。
高回転も回転と車速が比例感が伴わない。DMEを書き換えてまず感じるのはアクセルに対しリニアに車が挙動するようになった。
ノーマルの時はepsがスタート時に点滅したが、DME交換後はスタート時もそうだが、加速時中にepsランプが点滅しっぱなし状態になった。
epsをオフにしても加速時中にepsランプが消灯しepsが効くようになった。
トルクフラットの高回転までストレスを感じない仕様にはDME交換は必須である。

買い物かごの中を見る

商品検索